スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍ぶれど……

「赤い涙」こちらでは新たに書き下ろした状態で載せさせていただきましたが、如何だったでしょうか。

もうホント、初めに設定ありきでした。一応ギリでもSFの香りがしないといけないと必死でした。後から読んでも、その必死さだけは伝わってくる、そんな書き直し前よりはずっと「たすく節」が出てたと思います。

実はね、今回一番書きたかったのは傀儡(くぐつ)って漢字だったりして(笑)これ、インタネットのニュースで拾ってコピペまでして使いました。(今も使用した12話からコピペ)ユニコードで弾かれないかとひやひやしながらでしたが、JISコードだったみたいで、無事ひらがなにならず漢字表記できました。

書き直しで一番変わったのが、京介。前のバージョンでは機械より機械(奇怪)な鬼畜でした。私の頭の中は最初から今の京介で、そうなったのは枚数制限に因るものでしたが、結果オーライだとも思っています。

本編には全く関係ないのですが、笹川樹-ジュジュ・樹・C(セシリア)・笹川-の名前は30年前、高校時代に一本だけ書いたSFの主人公の名をそのまま使いました。そっちの話はジュジュ本人がテレパスで、特殊能力を持つものは抹殺される未来社会から平安時代に逃れて、そこで時間事故で取り残されたタイムパトロール修習生小野寺保とめぐり合うというストーリー。今以上にご都合満載の作品でした。

でも、今頭で読み返してみて、(当然もう原稿なんて残ってませんから)たすく節はしっかり出てるんですよねぇ。ま、同じ頭で考えとんやから、違う方がおかしいか。進歩してないなぁとは思いますがね。

ただ、ものや思ふと人の問ふまで……皆さんが思うほど、作者何も考えてはおりませぬ。

スポンサーサイト

theme : 物語にちりばめた想い
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

こうやまたすく

Author:こうやまたすく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

Web page translation

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。