スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笹本家の子供たち

交響楽、これにて校了でございます。

最初からお読みいただいている方にはお分かりかと思いますが、一部、設定がハムケとかぶっています。一応、笹本久美子を佐竹真理子と名前まで変えた関係上、夫佐竹智道も笹本智也と名前を変えました。

しかし、子供たちの名前はかなり意味まで考えて真剣に付けた名前だったので、このまま使いましたが。

長女初羽…初めてやって来てくれた天使。彼女のパワーで、高広を亡くして暗くなっていた坪内家がパッと明るくなりました。性格は久美子似のしっかりもの。

長男純輝…今回のキーマンでもある彼は、意味はピュアな心を持つように。性格はもろ高広。本当に生まれ変わりなのか?と作者が戦慄を覚えるほど、ネームを書けば書くほど高広化。

二男大洋…広く大きな心を持つように。兄弟の中で真ん中に位置する彼は、どこまでもマイペース。智也似。実は一番の大物だと作者は思っています。

三男翔真…真に羽ばたくように。初羽がちいママ化してしまってから生まれた翔真は男兄弟では一番下のやんちゃ坊主。純輝や大洋には偉そうなことを言って食ってかかる癖に、初羽には服従する。

二女華野…翔真からちょっと間を置いて生まれた女の子はその愛くるしさから言っても、笹本家のアイドル。名は体を表す、まさに華のような女の子。

三女彩加…あの一件の後、それでも残った半分で見事生まれてきた彩加。なくした色を取り戻すという意味で命名。アイドルのはーちゃん(華野)が唯一勝てない笹本家のお姫様。

はい、今回も文章に影響しないとこまで、これでもかの細部設定です。

スポンサーサイト

theme : 物語にちりばめた想い
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

こうやまたすく

Author:こうやまたすく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

Web page translation

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。