スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたちごっこだぁ~(泣いているような、嘲笑っているような)

青木賞に参加して…力のある作家さんをたくさん見つけられて、私は毎日その方々の過去作を読み回る日々。それは予想していたことなんですが、予想してなかった素晴らしいおまけが…

その中のお一人が参加作品を気に入って頂いて、元作の「遠い旋律」までお読みくださった。そして、アホなたすくの誤植をたくさん見つけてくださったんです。

いらちなたすく、キーボードを打つのはブラインドタッチで、自分で言うのもなんですが、アラフィフの年齢としては相当早い方。(10分間に645文字くらいはいきます)
その上、頭の中は脳内劇場中ですから、特に台詞なんかは流れでだだっと行っちゃうと誤植に気付かない。時々、
「あれっ、おかしい…おかしいぞ!…でも、わかんない。」
とうなりつつ妙な文字が一文字挟まったままの台詞を上げることもある。後で誤植って気付くんだけど。(ため息)

おかしいとかえたはずなのに、同じく変換キーを押したら同じ間違いを繰り返してたり…理由は数限りなくある。

そんなたすくのアホ文に、クオリティーを上げてくださいと間違いを指摘してくださった彼女の気持ちが嬉しくて、『削除してくださいね』とお書きくださったそのありがたいご指摘を消せないたすくです。

大丈夫です、感想欄は普通読了後(書き屋は意外とネタバレだって楽しめるのが多いので、読む前にいく奴多いんだけどね)見るもんだし、涙を誘う作品の後にどっちらけのあとがきがつくたすくらしいっちゃそうでしょ?(ダメ?!)

だって…最近自キャラと本人とのギャップに悩むくらい、自キャラかっこいいんだもん。(てめぇで言うか!)

ただ、「遠い旋律」に関しては、3か所展開の中、6回もの改稿をした作品なんですよ。つまりそのマイナーチェンジの度に誤植新たに生んでるんですよねぇ。
直しても直しても…まるでいたちごっこ。

それと、誤植に気付いて直していたりもしたんですが、うっかりと3か所全部に手を入れてないことが往々にしてある。

とりあえず、FC2小説だけはご指摘があった部分全部手を入れたので、こっちに反映させなきゃなと思ってます。
スポンサーサイト

theme : つぶやき
genre : 小説・文学

comment

それ、わかりますー
私もたすくさんのご報告で助かっております。
PCの変換機能が馬鹿な時もあってそのまますっとばして見逃していること多いですよね。あと、見てると目が疲れるから、斜め読みでチェックすると絶対漏れてるし・・・(それは自分が怠慢なだけなんですけど)
3か所での展開、修正大変ですね。お察ししますー!
頑張ってください♪

泉 怜奈さんへ

PC時々、首絞めたくなるときありますよね。(だけど、どこが首だろ)

「遠い旋律」…あの後ね、あれだけ見つけてもらったにもかかわらず、もう一か所自分で見つけてしまいましたよ。訂正かけましたけど、たぶん変換候補を見て納得して、そこまで変換キーを押してないんですわ。

お気に入りの作品で誤植見つけちゃうと、思わず
「惜っし~い!」
って叫びたくなりますもんね。だから、おせっかいばばぁたすくはつい、言っちゃうんですよ。

泉さんも頑張ってくださいね~
Secret

プロフィール

こうやまたすく

Author:こうやまたすく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

Web page translation

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。