スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久美子の妊娠-交響楽(シンフォニー)1

交響楽表紙

久美子の妊娠

私の許にさくらが来てから、私の周りは本当ににぎやかになった。それはあの坪内高広の妹、(笹本)久美子の家族との交流だった。

久美子には6人の子どもがいる。私と結婚した頃は、丁度4番目の翔真(しょうま)が生まれる前で、その頃には一番上の娘初羽(ういは)が第二の母としてまだまだ小さい弟たちを面倒みれるようになっていたから、それほどでもなかったのかもしれないが、それまで一人気楽に暮らしてきた私にとっては、かなり騒がしく忙しいと感じられた。

さくら自身も看護師という職業柄、人の面倒を見るのは嫌いではない。ましてやかつての恋人高広の血を受け継ぐ者となれば、その思いも一入だろう。当然のようにさくらは笹本家の子育てに係わり、さくらの夫となった私も同じように彼らの中組み入れられた格好となった。

久美子が6人もの子供を儲けた訳…それも兄高広からだった。

久美子は高広が亡くなった直後、当時付き合っていた笹本智也に子どもが欲しいと泣いたそうだ。実際には、
『私、お兄ちゃんをもう一度産みたい。』
だったそうだが、智也は戸惑いながらも結局は久美子を抱き、彼女は希望通り身籠った。

しかし、この時智也18歳、久美子17歳。共にまだ高校生。双方の親、特に笹本家側がそれを許す訳はなかった。



業務連絡:
ちょびっと迷ったんですが、久美ちゃんの子供たちが書きたくなってしまいました。小ネタで終わるつもりで2.5バージョンにしてますが、そのまま3化するかもしれない着地点不明のまま見切り発車します。
スポンサーサイト

theme : オリジナル小説
genre : 小説・文学

tag : *

comment

むむむ

交響楽なのにエレキギター???
と最初に思っちゃいました。
素敵な表紙ですね~。
この楽器は何ですか?(笑)

新しい旋律

マカロンさんへ

これ、エレキ?電気仕掛けのバイオリンです。こっそり隅にボリュームなんかも付いたりしてます。今、電気仕掛けのクラリネットとかもあったりするんです。

高広がバイオリニストだったでしょ。それを受けて「新しい旋律」を表現したくてこれを持ってきました。似て非なる者…それが今回のテーマだから…

ホントはね、題名も「新しい旋律」と迷ったんです。でも、一生独りで過ごすつもりの(人生リタイア寸前だった)芳治がいつの間にか人に囲まれている。ソロからオーケストラへ-それで「交響楽」に落ち着きました。
Secret

プロフィール

こうやまたすく

Author:こうやまたすく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

Web page translation

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。