スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢ででも会えたら

番外編「precious dream」、その名の通り、my preciosの龍太郎の夢物語、お送りしました。

健史主導で「マイプレ」を書いたら龍太郎が拗ねました。で、バランスのため?書きました。

これを書きながら、こいつらお互いを思いやってるクセに、つくづく意気地のない奴らだなぁと実感。誰か1人が前向きに行動したら…ねぇ。(ため息)って話です。

「マイプレ」はパラレルワールドなんで、欲張って、みんな出してやろうと頑張っちゃいました。「マイプレ」の文中には出てきませんが、小夜子はちゃんと康文と付き合ってます。ただ、夏海は一緒に行動してない(この期間健史と付き合ってますので、あの2人に構ってる暇はゼロ)だけなのです。で、ちなみに、彼らは別の原因で別れちゃいますけどね。

ほのかは…本編では顔を出さない、特別編に出てくる龍太郎と海との失われたあの子です。ほのかもちゃんと日の目を見せてやりたかったんですよ。

そんで、志穂はなんと雅彦と結婚しちゃいます。しかも職場結婚。入社してきた志穂に雅彦が一目ぼれ、猛アタックをして1年後結婚、すぐに未来が生まれます。4年後明日香も生まれます。


秀一郎と未来の出会いは家庭教師のアルバイトから…YUUKIの跡取り息子が何で?ってお思いになるかもしれませんが、ダブルブッキングしちゃった友達のピンチヒッターとして行った秀一郎が、その後もちょくちょく勉強を見るようになったのがきっかけ。
カテキョーの先生が実は大会社の御曹司だったって知ったときの飯塚夫妻の顔はかなり見物でした。さらに、その御曹司が娘を嫁にくれってんですから…実際だったら、かなり心臓に悪そうです。

何だか本編が悲惨すぎた分、健史がらみの部分を除いてはやたらとハッピーな展開に傾いてるなと、自分でも苦笑してしまいました。

ただ今回、「プレドリ」で残念なのは、雅彦と明日香をどうしても出せなかったこと。ま、龍太郎の夢の中のお話なんで、その辺は雅彦ファンの皆様、(旦那様としては最高だという評価をそこここでいただいているので)ご勘弁と言うことで…

なんかまとまりの悪いあとがきになってしまいましたが、思いついたら、また書きますです。
スポンサーサイト

theme : 今、思うこと。
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

こうやまたすく

Author:こうやまたすく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

Web page translation

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。