スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハムケ10

それこそ千夏ちゃんが淹れてくれた3時のコーヒーも、ひったくるようにして飲んで差し替えたんだけど…
通常の就業時間では、半分をチョイ超えたとこで時間切れだった。
残業決定…それなら本腰入れてかかるしかない。私はそれ用のコーヒーを淹れに給湯室に行くと、千夏ちゃんと大和くんの部署のやっぱり入社1年目の上島くん、更に小久保くんまでが帰る所だった。
ペーの2人はともかく、小久保くん-入社7年目で私と同じ仕事をしているあんたが帰っちゃう訳?!あのプレゼンにはあんたも関わってるでしょうが!
そりゃ、この資料は最初から私の担当だけどさ…
「みんな、お疲れ。」
それでも一応、彼らには労いの言葉をかけたわよ。一応、社会人の礼儀としてね。
「あれ、樹里は残業?あ、アレね…昼間部長テンパっってたもんなぁ。」
「そう…今日中だって。」
「それはご愁傷様。じゃぁ、俺は用事あるんで、お先!」
そう言うと、小久保くんは満面の笑みを残して去って行った。もう…今日ぐらい手伝いなさいよ!!

ずーんと重い気持ちになってデスクに戻る。こんな精神状態じゃ、いっぱい誤植作りそう。今日中に…終るのかな。
そうやって、小一時間ぐらい集中して入力していただろうか…
「みんな、会議室に集合!社長命令。」
顔を上げると、いつの間かに会社に舞い戻ってきた小久保くんがいた。そんな彼の「鶴の一声」で残っていたうちの部署の面々がぞろぞろと一斉に会議室に移動する。
…って、入力にかまけてて気付かなかったけど、ウチの会社ってばいつも無闇に忙しいんだけどさ、何か今日は特に残業率高くない?あのプレゼンってよっぽど難航してるのかな。変更内容ってばいたって普通だったけど。
何の話だろ…

そう思いながら私は会議室に足を踏み入れた-そして私は、今日の残業率の高さの本当の理由を瞬時に理解した。
そこには机狭しと並べられたオードブルとビールの山、そして真ん中にはご丁寧に、
「Happy wedding YAMATO&JURI」と書かれた巨大なケーキまで置かれてあったからだ。

私はこの体育会系クラブ延長株式会社をホントにナメてかかっていた。たかが1社員(あ、2人とも社員だから2社員か)の入籍ごときで、こんな…こんなサプライズパーティー企画する?!
「お、気付いてなかった?作戦成功ってか、嬉しいねぇ。」
板倉さんがぽっかりと口を開けたままになっている私にそう言うと、奥でマイクのセッティング(この狭い会議室でマイクなんて必要ないってば!)をしている小久保くんと顔を見合わせてグッジョブポーズ。
続けて入ってきて同じように素っ頓狂な顔をしている大和くんと2人、この会議室の上座に押しやられた。

「お前ら、結婚式するつもりもないんだろ。そう思ったから、俺と姉貴とで企画した。」
恐縮する私たち2人に、社長はそう言って笑った。

今日朝一から入籍しろと追い出されたのは、その間にこのパーティーの段取りをそれこそ全社一丸となって取り組んでいたらしい。こういうことで一致団結できるトコがまさに「ウチの会社」らしいっちゃそうなんだけど。

そして、帰ってきた私に、高階部長が慌てた様子で本当なら来週半ばまでに仕上げれば良いプレゼン変更を、今日中だって言って持ち込む。そうすれば私はパソコンにかかりきりになり、余計な雑音もみんなが挙って会社に残っていることにも気付かなくなるっていう寸法。

一方、大和くんの方は、昼から外回りに行かされていた様だ。
「ねぇ、八木君結婚指輪は?」
「あ、まだですよ。今度の休みの時にでも一緒に買いに行こうかなと思ってます。」
出掛けに大和くんは夏目さん(女性)に声をかけられた。
「出たついでに買ってらっしゃいよ。それ今晩渡したら彼女泣いて喜ぶと思うよ。」
と夏目さんは極めてさりげなく、しかし誘導的に「結婚指輪」を買うことを入れ知恵する。
けじめとして、今日の方が良いかなと思ったという大和くんは、バカ正直に指輪を買って会社に戻ってきたらしい。

そして、それが見事にこのサプライズ結婚式に華を添えた。
「でも、コレ…どこから出てるんですか?」
恐る恐る私が聞くと、
「あら、会社からに決まってるでしょ。」
と、ウチの会社の総務省、お姉さんが当然のように言う。
「こんなことに遣っていいんですか!」
大和くんがそれに対して噛み付くと、
「バカ言え、これが本来の福利厚生費の遣いかただぞ。」
とニヤニヤしながら社長がそう返した。

バカばっか集まった…サイコーの会社だわ、ココ!!
私は涙でぐちゃぐちゃになりながらそう思った。
スポンサーサイト

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

こうやまたすく

Author:こうやまたすく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

Web page translation

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。